サクランと敏感肌やアトピー

↓↓抗炎症効果がある「サクラン」が必要濃度しっかり入っているのはサクラムアルジェだけ↓↓

 

 

実はこの「サクラン」は、岡島先生の研究によって、保水力・保湿力の他にももっとすごいパワーがあることがわかってきています。

 

これは岡島先生の研究室のHPの論文より引用させていただいていますが、

 

サクランには、「抗炎症効果」があるという研究結果が確認されています。
その研究の内容は岡島先生の論文にも書かれていますが、アトピー性皮膚炎発症マウスを使った実験でその治癒効果が出ているんですね。
アトピーを抑えるステロイドを超えるかゆみ低減効果が出ているのです。
そして、何よりもアトピーの人にとって喜ばしいのが、サクランは「自然の生物」由来のものなので、ステロイドのような副作用がないこと。
ですので、今岡島先生の研究室では、薬学的にこの「サクラン」を開発するという研究も奨められているそうです。
近い将来、アトピー対応の化粧品として、この「サクラン」入りの化粧品が認可される日がくるかもしれませんね。

 

サクラムアルジェ化粧品は、「赤ちゃんにも使える」ということを徹底して追求して作られています。
せっかく「サクラン」がアトピーに良い効果があるということがわかっているのに、サクラン以外の成分がアトピーを悪化させるようなことがあってはいけない、という理念で作られているのです。

 

実は私の妹も軽度ではあるのですが、もう20年以上アトピーで皮膚科に通っています。彼女が使えるのは、「無添加」化粧品のみ。
ですが、アトピーが完治していません。ずっと弱いステロイドと付き合っています。
そこで、私はこの「サクラムアルジェ」を妹にプレゼントしました。
実際、使ってもらってみて、その後の様子をこちらで報告してみようと思っています。

 

 

>>抗炎症効果があるサクラン配合のオールインワンジェルはこちら<<